写真で見る雪室りんごの作り方2017.01.30 / 聞きたい

COK(地域おこし協力隊)村澤祐樹

今日は写真多めで27日に行われた雪室りんごを雪に埋める作業を紹介しようと思います。
よかったら皆さんもご家庭でやってみて下さい。

IMG_4686
まず、雪にいれるものを袋に詰めて、りんご箱に入れます

IMG_4692
今回はこの、りんご・そば・大豆・ねぎ・日本酒・そば焼酎を入れます。
この時、湿度調整の為りんごとともに炭を入れます。

IMG_4695
では次に除雪用タイヤシャベルを用意してください。

IMG_4708
タイヤシャベルで手近な雪山を掘ります。

IMG_4730
これぐらい掘れたらバッチリです。

IMG_4734
そしてパレットを必要なだけ敷きます。

IMG_4748
パレットが敷けたらリンゴなどを詰めたリンゴ箱を積んでいきましょう

IMG_4814
このように綺麗に積みましょう。

IMG_4832
そしてビニールシートを被せ、

IMG_4756
先に準備しておいた板を、

IMG_4849
箱が崩れないようにビニールシートの周りに縛り付けます。
ここまでくればあとは簡単。

R0012008
タイヤシャベルで箱の奥に丁寧に雪を入れ、

IMG_4863
ロータリ除雪車で雪を被せましょう。

R0012056
この時除雪ドーザもあると効率的に作業が出来ます。

R0012078
作業完了です。
あとは仕上がりを待ちましょう。西目屋では3月頃取り出す予定です。
詳しい日程がわかったらまたタイムス等でお知らせします。

また、雪が解けて箱が露出してしまうと温度が一定に保たれず下がってしまうので、こまめに雪をかけてあげましょう。

最後は花ちゃん可愛いピースでお別れです。

R0012031
へばな

AUTHORAUTHOR

COK(地域おこし協力隊)村澤祐樹

2016年度西目屋村地域おこし協力隊 明治大学本所ゼミ所属

母上、西目屋の冬は寒いです。

朝寒すぎて車が動いてくれません

RECOMMENDRECOMMEND